もうパスワードは忘れない!おっちょこちょいなあなたへお送りするパスワードをの管理方法!

みなさんは、A8.netなどのサイトにログインするとき、パスワードがなんだったかわからなくて悪戦苦闘したことはありませんか?
例えば、似たようなパスワードを2,3個使いまわしていて、どのサイトがどのパスワードだったかわからなくなり、3回くらい入力しなおして、結局IDが間違っていたことに気づいたり・・・
え?少なくとも自分だけですか?(笑)
今回は、大事な大事なパスワードを管理するための話です。


ある日、そんな面倒なことが嫌になって、パスワードを管理するソフトを探すことを決意しました。
Google先生でパスワード管理ソフトを検索したら、いろいろあることを知りました。
いくつか試してみたのですが、なかなか自分に合うソフトを見つけることが出来ませんでした。
パソコンにあるソフトをインストールして使ってみて気づいたのですが、自分が普段使っているパソコンでしかパスワードを管理できないと、他のパソコンを使わなければいけない時に、パスワード管理ソフトが生成してくれた複雑なパスワードを覚えなければいけないという、本末転倒な事態に陥ってしまいます。
一応、データやソフトをUSBに保存して持ち歩いたり、Dropboxなどのオンラインストレージサービスを使って同期をするという方法もあります。
気になる方は調べてみてください。
で、自分がたどりついたソフトというかサービスが、今回紹介するLastPassです!
最強のパスワード管理ツール5選! : ライフハッカー[日本版]
http://www.lifehacker.jp/2010/05/100512password5.html
LastPassは、この記事にも紹介されています。
LastPassの良いところは、サイトを登録しておけば、IDとパスワードを記入するフォームに自動で記入してくれるところです。
A8.netを例にして説明すると、A8.netのサイトにアクセスしたときに、トップページ上部の、ID・PASSと書かれたフォームに、すでに記入された状態でページを表示できます。
ここまでだったら、「そんなのはブラウザに記憶させておけば良いじゃないか」と思う人もいるかもしれません。
LastPassでは、設定すれば、自動ログインまで出来るのです!
どういうことになるかというと、A8.netの場合だと、トップページにアクセスしたら、「LastPassが自動でログインしています」というような表示が出て、自動でログインしてくれるということです。シームレス!←あまり説明になってない?
文字だけ見れば些細なことだと思うかもしれませんが、自分は最初に使ったとき、感動を覚えました!(笑)
それまでは、ブラウザに記憶させておく派だったのですが、LastPassを使うと、わざわざマウスポインターをログインボタンのところに持ってくる必要すらなくなったからです。
それが、一つのサイトだけではなく、毎日使っているすべてのサイトで必要なくなったことです。
例えば、Yahoo!、Twitter、Facebook、Google、EvernoteそしてA8.netやブログサービスなどなど。
まだまだ気に入っているところがあります。
それは、クラウドサービスという点です。
パスワードをネット上で保管するってどうなのっていうもっともな意見もありますが、LastPassでは、パスワード等を暗号化された状態で保存しているらしいので、「LastPass」マスターパスワード(LastPassのパスワード)さえ漏えいしなければ大丈夫そうです。
クラウドの何が良いかというと、データを同期してくれることです。
普段使っていないパソコン(サブPCや出先のパソコンなど)でも、LastPassのサイトにアクセスしてログインすれば、保存されているデータを使うことが出来ます。
もちろん、パスワードの生成機能もついています!
まとめびっくり
LastPassが複雑なパスワードを作り、それを記憶してくれて、さらに自動でログインできます。
そして、LastPassに登録してあるIDとパスワードは、インターネット上で確認できます。
お世辞でなく便利!
LastPass
https://lastpass.com/
詳しい使い方などは、LastPassのホームページや、Google検索で調べてみてください^^
今回、LastPassをすすめましたが、それは現在、自分が使っていて、気に入ったからです^^
LastPassを使わなくても、パスワード管理をするソフト・サービスがあるんだということを知ってもらえたらいいです。
自分にあうものを使うのが一番!
星他にオススメのソフト等ありましたらコメント欄で教えてください^^

タイトルとURLをコピーしました