トレード日誌 6 – 【8308】りそなホールディングスを逆指値買い。

投資の始め方

今日は、2銘柄にインしました。
一つ目は銀行業のりそなホールディングスです。

チャートはTradingViewというサービスの機能を使用しています。
さまざまなチャートを表示したり、自分でプログラムしたシステムのバックテストも可能です。

無料でも使えますが、有料会員になってしまうほどオススメのサービスです。

基本情報

2018年8月27日(木)
【8308】りそなホールディングス
628.7円で買い

週足チャート

りそなホールディングスの週足チャート

  • 26週EMAは6週連続で微増している
  • MACDとMACDヒストグラムが0より上で微増している

上昇トレンドとは言いづらいですが、下降トレンドではないといった状態ですね。

日足チャート

りそなホールディングスの日足チャート

  • MACDヒストグラムがプラスに転換した。
  • 長期の勢力指数(赤)が0を上回ってきた。
  • MACDが0を上回った。

日足のほうは、いろいろなシグナルが重なっている印象です。

トレード計画

目標株価:734.4円
ストップ:608.9円
リスクリワードレシオ 1:5.3

ストップは8月21日の安値に置きました。
8月21日にいったん底ができていて、価格の上昇もここから始まっているというのが理由です。

利益目標は1月15日の高値にしました。
到達するまでには時間がかかりそうですが、気長に待ちます。

ただ、利益が乗ってきた場合は、ストップポイントを上にずらしていく予定です。
また、シグナルが消えた場合は、手じまいを検討します。

仕掛けの感想

今回は、8月22日の高値に逆指値で買いを置いていました。
上昇トレンドなら、更新して上がっていくはずだからです。

前場に約定した後、徐々に上がっていきました。
このまま継続してくれれば、良いですね。

ただ、週足は明確なトレンドがないので、注意しなければいけないなと思っています。

トレードの結果

2018年9月5日
608.9円で損切り

値幅:-19.8円
トレード評価:D

手じまいの感想

ロスカットの価格まで下がり、ストップオーダーが発生しました。

日足の指標的には、少し前に勢力指数やMACDヒストグラムなどに売りシグナルが出ていたので、そこで売ってしまえばもう少し損を減らせたかもしれません。
やはり週足で明確なトレンドが発生していないと、力強い値動きにはならないですね。

次はもっと週足の状態を重視しようかと思います。

表示しているチャートの画面については
TradingViewで使用しているチャートとシステムを紹介
で紹介しています。

>>TradingViewのトップページへ行く

コメント

タイトルとURLをコピーしました